東京都品川区武蔵小山にあるプロテスタントのキリスト教会

教会案内

  • HOME »
  • 教会案内

会堂外観わたしたち、むさし小山教会は、イエス・キリストを信じ毎週日曜日の主の日に礼拝をもっています。礼拝堂に集い、聖書を読み、賛美歌を歌い、祈り、説教を聴いて、心を新たにして日々の生活を送っています。

教会の大切にしている言葉に「主の祈り」と「使徒信条」があります。これらの言葉をわたしたちは礼拝に集った方々と一緒に声に出して読んでいます。

「主の祈り」はイエス・キリストが「このように祈りなさい」とお教えくださった祈りです。主なる神にどう祈ればよいのかわからない時があるかもしれません。しかし、礼拝において祈る経験を通し、わたしたちは神と人と共に生きる喜びをよろこぶことができることを分かち合っています。

「使徒信条」はわたしたちの信じる信仰の内容を表しています。この言葉によって、わたしたちは父・子・聖霊なる神を信じることを表明しています。

一週間に一度の礼拝に通うことをたとえると、息を吸ったり吐いたりする呼吸のようです。そしてこの呼吸はわたしたちの人生を慰め励まし、守り、造り上げて行くと言えます。皆さまもぜひ気軽にお出かけください。

子どもたちの教会学校では、年齢ごとに幼稚科、小学科、中高科、とクラスを分けて礼拝を行っています。ならびに、同じ時間帯に保護者の方々のための成人科も礼拝を行っています。また、教会附属の幼稚園では幼児教育を通して「明るい子ども、元気な子ども、正しい子ども」である光の子どもたちが、神の愛のもとに健やかに育つことを祈り願っています。

皆さまに、神の平安が豊かにありますよう心からお祈りいたします。

日本キリスト教団むさし小山教会
牧師 遠藤 忠

PAGETOP
Copyright © むさし小山教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.